無料ホームページ ブログ(blog)
四国ちろりん会ブログシマノJC
四国ちろりん会ブログ
鮎の 釣りクラブ 【 四国ちろりん会 】のブログです
201806<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201808
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
シマノJC
平成30年6月10日(日) シマノジャパンカップ 鮎釣り選手権 中四国A大会が高知(仁淀川)にて開催されました。


事前情報によると、鮎はたくさん見えているものの型は小さくおとりにならないサイズも多いらしい。
黒瀬も厳しいが、柳瀬はもっと厳しいらしい。

ただ、前日の増水から20cm以上減水しており新たなポイントができることにより釣果がどのように変わるのか楽しみなところ。

受付の様子
何時もの顔ぶれが見られます。
四国ちろりん会からは17名が参加
DSC01581.jpg

予選は3時間 
終わってみれば、柳瀬のボーダー14匹 黒瀬のボーダー19匹 事務局の記憶では過去最高のボーダーでしょう。

四国ちろりん会からは、6名が予選通過
P1080213.jpg
トップの釣果もすごいこと

決勝は2時間
〇平さん頑張ってます。
P1080216.jpg

決勝の結果は これまた凄いこと
P1080224.jpg

2時間で30匹? 事務局の一日の釣果じゃないか

P1080227.jpg
セミファイナル西日本大会への切符を手に入れた方々おめでとうございます。
揖保川でもその実力を遺憾なく発揮して下さい。

四国ちろりん会からは2名の方が残りました。

(株)シマノ様、仁淀川漁協の皆様、スタッフの皆様お世話になりました。
ありがとうございました。









スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。