無料ホームページ ブログ(blog)
四国ちろりん会ブログ四万十川
四国ちろりん会ブログ
鮎の 釣りクラブ 【 四国ちろりん会 】のブログです
201706<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201708
四万十川
 平成24年9月23日(日) 四万十川へ単独釣行しておりました。
本日のポイントはここ
8月5日に10時まで頑張ったものの1匹しか掛からず、たまらず場所移動した所

今日はどうかな
台風16号の増水によりアカは飛ばされており、残りアカねらいになりそうです。
DSC09650.jpg

12時まで頑張り 4匹
DSC09647.jpg
良型もいます。

昼食を取り、少し下流へ移動し、1匹掛けるも根掛かり放流

ここをあきらめ移動決定

次の場所はここ
DSC09655.jpg
この場所へ行くために、忍者の様に石垣を下りました。

ここで2匹追加

4時に終了 本日の釣果6匹 何時ものとおりの釣果でした。

最大は
DSC09652.jpg
29cm 2匹


移動中に気づいたのですが今日の四万十川は、増水にもかかわらず多くの釣り人で賑わっており、
一昔前の四万十を思い出しました。

鮎が居れば釣り人は集まってきます。

本州からの車も見かけました。

今年どうして鮎が多くいるのか、チキンと分析して、来年・再来年につなげてもらいたいと思います。













スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
鮎が多い理由?
今年は水量が多く火が振れないからだと思います

大正の集荷場に鮎が集まらないそうです

多いといってもやっぱり1日10匹前後しか掛からないので、多いとはいえませんが・・・
2012/09/24(月) 16:28:37 | URL | 地元の鮎釣師 #tPOhwveg[ 編集]
地元の鮎釣師 さま
確かに、10匹前後では多いとはいえませんね。
でも、多くの釣り人で賑わっておりとても嬉しく思いました。

火振り漁ができていないことも、鮎が残っている要因の一つですね。ありがとうございます。
2012/09/24(月) 17:58:58 | URL | 団四郎 #-[ 編集]
コメントを投稿する
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved