無料ホームページ ブログ(blog)
四国ちろりん会ブログ肱川
四国ちろりん会ブログ
鮎の 釣りクラブ 【 四国ちろりん会 】のブログです
201703<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201705
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
肱川
 平成22年10月2日(土) 愛媛県肱川へ出かけておりました。
 今年の肱川は天然遡上が近年になく良好です。 川の色もよく磨かれている感じがします。

 今日のポイントはここ
dc100213.jpg
逆磐(さかなげ)橋上流

今日も持っているオトリは1匹のみ
水中糸は02のフロロカーボン 
仕掛けをセットし、掛けバリを持ってゆっくり引っ張ってチェックします。この方法は夏はガングロさんに教えてもらいました。教えてもらった直後の釣行で、プチッと切れたことがありました。そのときももちろんオトリは1匹しか持っていませんでしたので、「ガングロさんありがとう」と河原で叫びました。

オトリをセットし上とばしで泳がせます。ほどなく クックッ キュイーーン 慎重に抜いて ふーー オトリがつながった。5匹掛かれば今日も一日なんとかなりそうだと ほっと一息

肱川は網打ちの方が多く、入れ替わり立ち替わりやってきます。当然 一級ポイントでは掛かりません。
水深のあるトロ場、葦のキワキワがポイントになります。


 本日の釣果
 dc100210.jpg

 今年の肱川は天然遡上が多く、魚はいっぱいいます。まだしばらく楽しめそうです。

 
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。