無料ホームページ ブログ(blog)
四国ちろりん会ブログこんなん掛かりました。②
四国ちろりん会ブログ
鮎の 釣りクラブ 【 四国ちろりん会 】のブログです
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
こんなん掛かりました。②
カマツカ

 場所 仁淀川 黒瀬
 日時 平成18年7月4日
 名前 カマツカ

 掛けたときの感触 最初の当たりはアユと同じですが、引きはあまり強くなく簡単にタモ網へ飛び込んできました。

 団四郎にとって初めて見る魚だったので、「川のキスが釣れたーーー」と思っちゃいました。

 フリー百科事典によると、「おとなしく臆病な性質で、驚いたり外敵が現れたりすると、底砂の中に潜り、目だけを出して身を隠す習性があることから「スナホリ」・「スナムグリ」・「スナモグリ」など、また鰓蓋から勢いよく砂を吐き出す仕草から「ツチフキ」という別名もある」と記されております。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
僕も7~8年前に池川で掛けた事があります。初めて掛けた魚で毒でもないか怖くて触れなかった事を覚えてます。
2008/11/02(日) 13:44:56 | URL | 逆パンダ #-[ 編集]
そうなんですね
面白いですね。yahooからきました!コメントさせて頂きました。
2008/11/05(水) 03:56:43 | URL | sy #-[ 編集]
コメントを投稿する
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved