無料ホームページ ブログ(blog)
四国ちろりん会ブログ仁淀川遡上状況調査
四国ちろりん会ブログ
鮎の 釣りクラブ 【 四国ちろりん会 】のブログです
201704<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201706
仁淀川遡上状況調査
 仁淀川漁協主催の遡上状況調査に同行して参りました。

sensui.jpg


 黒瀬
kurose1

 水温18.3℃
 放流ものがほとんど
 サイズ 15cm


 柳瀬
yananose2.jpg
画像をクリックすれば大きいサイズで見えます。

 水温17.4℃
 天然遡上ものが見られる。
 


 勝賀瀬
syougase2.jpg
画像をクリックすれば大きいサイズで見えます。

 水温18.5℃
 玉になって遡上している。
 サイズは7・8cm


 神谷
 放流ものと天然遡上が混在している。
 放流ものには18cm位の個体も混じる。

 写真は黒瀬で見つけたはみあと
hamiato.jpg

 

まとめとして
① 黒瀬は、今日のところ放流ものがほとんど
② 天然鮎は柳瀬付近を遡上中
③ サイズは7・8cm
④ 遡上の本体は勝賀瀬付近にある。
⑤ 出水もなく適度の雨量のため水況がよく放流ものも良く育っている。
⑥ 解禁日の狙いは、放流もの


冷たい中潜水調査を行った方、仁淀川漁協の方々お疲れ様でした。


黒瀬が黒瀞に???
kurotoro.jpg
画像をクリックすれば大きいサイズで見えます。
昨年まで白泡をたてて流れていた黒瀬はいずこへ、
川が年々痩せているように感じます。





 



 
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved