無料ホームページ ブログ(blog)
四国ちろりん会ブログ2012年08月
四国ちろりん会ブログ
鮎の 釣りクラブ 【 四国ちろりん会 】のブログです
201207<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201209
連盟後期大会
 平成24年8月26日(日)

 仁淀川柳瀬を主会場に、高知県友釣り連盟の後期大会が12組(36名)の参加の下開催されました。

 一チーム3名の団体戦で、3箇所のエリア設け、各組1名がそれぞれのエリアを2時間づつ釣り、各チームの総釣果で順位を決定するというルールです。

 四国ちろりん会からは11名が参加(他チームでの参加者含む)しました。
 団四郎は四国ちろりん会Aチームで参加

ルール説明
P1050448.jpg

団四郎が最初に入ったのは、下流Cエリア
DSC09571.jpg
8時から10時まで釣り、廻りの方は掛けてますが、団四郎ボーズ
エリア交代時に田〇さんから天然オトリをもらう。

10時15分から12時15分まで中流Bエリア
天然オトリを使っても12時までボーズ 

ここらあたりで遅まきながら、自分の釣りができていないことにやっと気が付く

2匹を掛けタイムアップ

昼食を食べ 3回戦 最上流部のAエリア 左岸に入る
ここでは4匹掛ける。

6時間釣って、たった6匹 何やってるの? 

四万十川で大鮎を相手にしていたため、釣りが荒くなっており、そのことに気づかず修正ができていない自分が情けない。

大会の結果は
優勝 四国ちろりん会Bチーム(助っ人柏井さん)
P1050461.jpg

二位
新荘清流会(森〇さん早退)
P1050464.jpg

三位
チーム名忘れました。
P1050467.jpg



お楽しみ抽選会で高額商品を引き当てた方々
P1050469.jpg

集合写真
P1050455.jpg
参加された皆さんお疲れ様でした。
スタッフの皆さんお世話になりました。

特に〇山さん裏方ご苦労さまでした。
ありがとうごさいました。






スポンサーサイト
鮎 愛 ふれあい祭り
 平成24年8月25日(土) 仁淀川町土居で開催された 仁淀川町池川観光地域づくり協議会主催の、第1回 鮎 愛 ふれあい祭りに参加して参りました。

 一般友釣り大会

 鮎友釣り体験教室

 青空河原バイキング

 川遊びふれあい教室

 池川土曜夜市 のプログラムが用意されており、池川を一日楽しむ事ができるようになっております。

 四国ちろりん会からは、一般友釣り大会に6名が参加しました。

 全体の参加者は26名
 試合時間は7時から10時まで

DSC09553.jpg
おとりをもらって試合開始

団四郎は、連盟の内〇さんと上流部で竿を出しましたが、釣果はイマイチ いつものとおりでした。

本日の楽しみはこれ
DSC09558.jpg
青空河原バイキング 天然鮎2匹付き
池川の美味しいものをたくさん頂きました。

昼食後はもちろん
友釣り再開
P1050430.jpg
P1050441.jpg

大会の結果はというと
四国ちろりん会で頑張ったのは
DSC09564.jpg
工藤さんと中越さん
おめでとうございます。

主催者の方へ、美味しい大会をありがとうございました。
来年も参加します。






 
会長と行く四万十川
 平成24年8月19日(日) 大鮎で賑わう四万十川へ出かけておりました。

 実は団四郎 四万十川釣行が今日で3日連続 少々お疲れ気味

 本日の相棒はこの方
DSC09533.jpg
四国ちろりん会会長 13日には尺超えを掛けており、今日もやる気満々 
早速良型を掛けてます。 

 本日のポイントはここ
DSC09539.jpg
旧西土佐村と旧十和村との村境の左岸

会長は順調に掛け続け、下流へ見えなくなる。

1時間ほど釣るが 自前のおとりがダウンし会長に借りるべく下流へ移動する。

下流では会長がニコニコ顔 引き舟に入らなくなったので、おとり缶へ移しに帰るとのこと。会長の使っていたおとりをそのままもらい30分位釣るも、

根掛かり放流 完全にテンションダウン

再び 上流の会長の元へ
DSC09541.jpg
冴えない団四郎とは対照的 泳いで大石へ渡り 順調に掛けてました。

5時過ぎまで釣って 会長40匹くらい

団四郎 恥ずかしくて 言えません。

厳しい一日でした。








四万十川
 平成24年8月13日(月) 四国ちろりん会の会長が四万十川へ出かけていたようです。


RIMG0045.jpg

RIMG0041.jpg

仕掛けは、 水中糸 バリバス ハイブリッドメタマックス 01
      ハリ てっぺん 10号 三本いかり
      ハリハリス 2号

10時までさっぱり釣れず、移動することも考えたが、気になっていた大石へ泳いで渡り、そこから良型を連発したそうです。


鮎 愛ふれあい祭り
四国ちろりん会のメンバーであり、仁淀川町池川在住の橋本さんから、イベントの案内が届きました。

第1回 鮎 愛 ふれあい祭り  

「鮎」釣りを通して池川の自然や暮らしに触れる地域交流イベントです。

 開催日は 8月25日(土) 
 開催場所は 仁淀川町土居 コスモス農協池川支所西

 池川を一日中楽しむことができるよう、いろいろなプログラムが用意されております。

おすすめは、「一般友釣り大会」 で、参加料3,000円、参加者は先着30名まで。

翌日の26日には、友釣連盟の後期大会も予定されておりますので、遠方の方は続けて参加するのもいいかと思います。

ふれあい祭り表


ふれあい祭り裏

上の写真をダウンロードし、必要事項を記入の上FAXすれば申し込みできます。
締め切りは8月20日(月)の正午です。

鮎釣りをとおして、地域興しに貢献しましょう。



 
四万十川
 平成24年8月11日(土) 四万十川へ出かけておりました。

 先週2匹 だったのでせめて10匹は掛けたい。

 結果は
 DSC09471.jpg
8匹 (写真は6匹)
ノルマ達成ならず

でも でっかい
DSC09472.jpg
8匹中2匹が 尺超え

掛かる魚が大きいので、特段の意識はなかったのですが、釣友に言われ計ってみると尺を超えてました。

あっさりと尺を釣っちゃいましたって感じです。


例年の四万十川だとこの時期には、渇水と高水温のため釣れないことが多いのですが、今年は適度の降雨があり、水量・水温ともに良い感じです。

緊急告知
 先ほど高知県友釣連盟会長から電話連絡がありました。

 平成24年8月12日(日) 仁淀川へ宮崎産の鮎を追加放流するようです。

サイズが大きくパイプでの放流が困難ですので、バケツリレーにて放流します。

マンパワーが足りません。

集合場所は鎌井田 時間は13:00です。

鎌井田から放流を始め 片岡、黒瀬、柳瀬等へ放流するようです。

協力をお願いいたします。

随行しての協力をお願いしたいところですが、無理な方は、それぞれの釣り場でトラックを見かけましたら、竿を置いてお手伝いをお願いします。

よろしくです。



四万十川
 平成24年8月5日(日)今期初めて四万十川へ出かけておりました。

朝一のポイントはここ
DSC09444.jpg
対岸に舟 舟がいるということは釣れてるって事?

  なんか良い感じ

でも 10時まで釣って 一匹
移動決定

2箇所目
写真なし  ここでは ゼロ

3箇所目
DSC09453.jpg
ここでも 一匹のみ

4時終了
本日の釣果
DSC09460.jpg
ふたつ 

でも でっかい 28cm-207g、 26cm-170g

皆釣れていないだろうと思い、〇野川さんに電話してみる。

彼も四万十川に入っており、良型を30匹近く掛けたらしい。

さすが名人何かが違う。

8月11日(土)四万十川リベンジ決定 せめて10匹は釣りたい。






copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved