無料ホームページ ブログ(blog)
四国ちろりん会ブログ2012年06月
四国ちろりん会ブログ
鮎の 釣りクラブ 【 四国ちろりん会 】のブログです
201205<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201207
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
報知オーナーカップ
 平成24年6月24日(日)
 第43回 「報知アユ釣り選手権・オーナーカップ」 鳥取県日野川予選が118名の参加の下開催されました。

 前日の23日(土) 連絡を取り合ったわけでもないのに、なぜか集まりました。
P1050255.jpg
 事前の情報によると、上流部の釣果が思わしくないために、下流部の伯耆橋周辺をエリアに開催されるとのこと。
 
 明けて24日(日) 受付会場へ行ってみると・・・・・

 ここは 高知県????

P1050276.jpg

P1050275.jpg

 高知県の名だたるトーナメンターが勢揃い

 ブロック分けのクジを引くと、四国の知り合い16名のエントリー中 8名が第1ブロック つぶし合いは免れない 厳しい戦いになりそう

 釣果尾数で上位8位までが2回戦(決勝)進出

P1050313.jpg
第2・第3ブロック合わせて、16名がタイムオーバー どうしたの?

決勝は、伯耆橋上流組・下流組に分かれて2時間
見事 有田川行きを決めたのは
P1050314.jpg
(第5ブロック プレーオフ途中の画像のため二人が未確定)

四国ちろりん会から
P1050300.jpg
有岡只祐さん


高知県友釣り連盟 名人
P1050298.jpg

三浦 宏仁さん

おめでとうございます。有田川でもその実力を遺憾なく発揮して下さい。

参加された皆さんお疲れ様でした。
主催者の皆さんお世話になりました。 ありがとうございました。


 



スポンサーサイト
肱川に行ったけれど
早朝に起き、各河川の水量をチェック
どこかできる所は無いか。 

四万十川とても無理
肱川ここも無理

でも肱川の鹿野川ダム下ならできるかも

先月からの渇水によりダムはカラカラ しばらくは水を貯めるだろうから すぐに放水はしないはず。

きっとできる。

車を走らせる。 カーラジオによると、お隣の高知県では大雨警報が発令された。

大洲冨士で自動車道を降り肱川沿いに上流へ向かう。

思った通り本流筋は濁っている。

P1050249.jpg

でもダム筋 肱川中学校前は
P1050245.jpg

P1050243.jpg
少し水量はあるものの何の問題もなく、友釣り可能
脇のよれでは鮎が何匹も跳ねている。

これは早く釣らねば

でもオトリが無い

上流の西予市城川のオトリ屋まで片道約10Km、じいちゃんからオトリを2匹購入
再び肱川中学校前へ

急いで着替え 車をロックしたその時

ううううーーーーーーーー  サイレンの音  ダム放流が始まった

止めるべきか、行くべきか。   川を見ると鮎が跳ねている。 行くしかない。

竿を伸ばしオトリをセットし、魚が跳ねていた脇のよれへ入れるも反応なし。

水が少し増えてきた。葉っぱも流れ始めた。

ここでは釣れない。 

2号のオモリを付けて瀬肩へ無理やり沈める。
オトリがなじんだその時 ガツガツぎゅいーーーん 一気に瀬を下った。

十分にためて振り子抜き、なかなかの良型だ 後ろへ飛ばした時  ポロッ

もげた

再び瀬肩へ入れるとすぐに当たり、15cmの背掛かり

また水が増えてきた。

でも釣りたい。

オトリがなじむと心地よい当たり2匹目

再び うううううーーーーーー  サイレン

ダム事務所から赤色燈を付けた広報車も出てきた。

8時20分 本日これまで

P1050251.jpg
天然2匹 養殖2匹

この出水が落ち着くまでおとなしくしています。



シマノジャパンカップ
 平成24年6月10日(日)

 2012 シマノジャパンカップ鮎四国大会が仁淀川にて約110名の参加のもと開催されました。

開会式の様子
DSC09989_20120610224410.jpg

ゼッケン番号55までが黒瀬 56番以降が柳瀬
6時から9時までが予選 11名が選ばれます。同匹の場合はじゃんけんにて決定する。

黒瀬 ボーダー込み6匹 じゃんけんで中平さんが残る。
DSC00007_20120610224408.jpg

柳瀬 ボーダー込み8匹 じゃんけんで田邊さんが残る。
DSC00006_20120610224409.jpg
予想通り厳しい仁淀川です。

名手 橋裕次さんも京都からエントリー
DSC09995_20120610224407.jpg

決勝は10時10分から12時10分まで
見事揖保川への切符を手に入れたのは
DSC00029_20120610224406.jpg
この方達です。
おめでとうございます。 揖保川でもその実力を遺憾なく発揮してください。

参加された皆様お疲れ様でした。

(株)シマノ様 仁淀川漁協様 お世話になりました。 ありがとございます。

 
できました。
 先日開催した 四国ちろりん会第19回総会の概要と、ダイワ鮎マスターズ 四国地区大会のレポートができあがりました。

 6月11日の週に発送いたします。

併せて、四国ちろりん会前期大会の案内も同封しますので、返信を6月29日までにおねがいします。

DSC09983.jpg



ダイワ鮎マスターズ2012
 平成24年6月3日(日) ダイワ鮎マスターズ2012 四国地区大会が物部川にて141名の参加の下開催されました。

 四国ちろりん会からは、19名(シード3名 坂田、二宮、吉田含む)が参加しました。

P1050141.jpg

P1050152.jpg


 予選を通過したのは、森本、谷本、内山、佐藤、田島の5名

西日本ブロック大会の切符を手に入れたのは
P1050228.jpg
男前11人

四国ちろりん会からは
P1050234.jpg
佐藤 司さん 

P1050236.jpg
森本伸一さん 吉田隆次さん

日野川でもその実力を遺憾なく発揮してください。

参加された皆さんお疲れ様でした。
グローブライド(株)様 物部川漁協様 ボランティアの方々 お世話になりました。


今回は例年以上の釣果に恵まれました。
これは物部川漁協さんの不断の努力の賜だと思います。
DSC09924.jpg
大変すばらしい大会でした。
ありがとうございました。

P1050231.jpg

解禁情報
 今日 6月1日(金)四国のほとんどの河川が解禁いたしました。

仁淀川 越知町にて 〇村さん 10時までに50匹  下〇さん 12時までに50匹
午後からは両名ともペースダウンしたようです。
(一度釣ると後が続かないとも言ってました。)

事前の予想通り上流部がよかったようです。
20cmを超えた個体も何匹かいたようです。


肱川 〇本さん 2時から5時まで 28匹
DSC09921_20120601222427.jpg
最大で18cm 広幅の鮎がかかりました。

朝から竿を出した □藤さん
DSC09922_20120601222426.jpg
なかなかの釣果です。

いよいよ本格的になりました。
今年もがんばりましょう。



copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。