無料ホームページ ブログ(blog)
四国ちろりん会ブログ2010年05月
四国ちろりん会ブログ
鮎の 釣りクラブ 【 四国ちろりん会 】のブログです
201004<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201006
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
新荘川
 平成22年5月29・30日(土・日)
 四国ちろりん会のメンバーが新荘川新土居沈下橋周辺に集まっておりました。

 オトリ屋さん曰く 新荘は厳しいぜ。

 数時間ぶりにやっと掛かりました。 ○野川さんから嬉しいオーラがでています。
 それにしてもギャラリーの多いこと

dc053012.jpg

横○さんからは・・・・。これは何のオーラかな?
dc053007.jpg

吉○さんが掛けた
dc053020.jpg

4名全員ちろりん会です。
写真には写っていませんが、他にも5名程いたようです。
dc053022.jpg

明日は6月1日 待ちに待った本格解禁です。
みなさんどちらの河川へ行きますか?








スポンサーサイト
物部川
 平成22年5月30日(日)
 ダイワ鮎マスターズ会場の 物部川 戸板島へ行ってました。
 午前9時頃撮影

戸板島右岸
dc053015.jpg

戸板島右岸より上流を望む
dc053016.jpg

戸板島橋の下
dc053019.jpg

ごらんのとおり濁ってます。


仁淀川黒瀬に
 仁淀川黒瀬に、格安宿泊施設ができました。

 詳しくは、仁淀川漁協HPをご覧下さい。

 近くには美味しいラーメン屋さんもあるし、少し足を伸ばせば温泉もあるし、鮎師にとっても嬉しい話です。


物部川
 
 四国ちろりん会のメンバーから、物部川の写真が届きました。
 5月24日(月) 12時頃の戸板橋周辺の様子です。

100524_1224~02

100524_1224~01

 恐ろしいくらい流れています。
 マスターズまで後10日程ありますが、回復するのでしょうか?
 予備日ですら難しい気がするのは、団四郎だけでしょうか?

写真ありがとうございます。
今後も送ってくださいネ。

物部川
 今日の高知県は朝からの雨、メンバーが物部川へ出かけており、そのレポートが届きましたのでアップします。


DSC00205.jpg

DSC00203.jpg

5月23日(日曜日) 午前8時ごろの物部川の写真です。

深渕 水位 0.78m
ささ濁り 増水中
サオは出さずじまいで退散、
釣り人は当然一人もいません。

徳島ナンバーの釣り人と思われる車をマスターズエリア内で見かけたのみ。
10時20分現在の水位は 0.88mになっています。



物部から新荘川の情報を青木オトリ店さんに電話するも

『今日は家でハリでも巻きより』

との助言をうけてメールしています。

天気予報ではこれからまだ強く降るとの予報ですが、マスターズ無事予定日に開催できるでしょうか??

DSC00204.jpg

以上

 漁協には歓迎の垂れ幕がかかっており、気持ちは盛り上がってきますが、いかんせんお天道様にはかないませんね。早く止んでほしいものです。

レポートありがとうございました。
肱川
 平成22年5月21日(土) 愛媛県南部の肱川を見てきました。

大成小学校前
dc052119.jpg


大洲市鳥首 大川橋上流
dc052121.jpg

 大川橋よりしばらく眺めてみました。
 100匹程の群れがゆったりと餌をハミながら遊んでいました。
 さらによく見ると、縄張りを持ち、勢いよく追い散らしている魚も確認できました。

 6月1日は肱川? 悪くないかもしれません。

 

第17回総会
 平成22年5月16日(日) いの町枝川 「2ひきの子ぶた」 にて
四国ちろりん会 第17回 総会を、会員27名の参加を得て開催しました。

 例年参加のゲストとして 紀州ちろりん会の 和田さん 
 スペシャルゲストとして 遠くは神奈川県横浜市から 今井さん 公平さんも参加していただきました。

 以下に写真にて報告します。

 会長挨拶
dc051601.jpg

 議事進行
dc051605.jpg

 懇親会
dc051611.jpg

 おたのしみじゃんけん
dc051641.jpg

 集合写真
dc051642.jpg

 一本締め
dc051646.jpg

 参加された皆さんお疲れ様でした。

 参加出来なかった方へは、事務局から資料等を送ります。

 最後に 「子ぶたちゃん お世話になりました。」

祝解禁





新荘川情報
長竹橋上流
釣り人10人程度
サイズ10から15センチ
仁淀川
 平成22年5月9日(日) 仁淀川特別採捕が行われました。
 場所 黒瀬 片岡 勝賀瀬 神谷
 時間 一箇所あたり1時間程度
 特採者 7名 
 
dc050911.jpg
水温 午前10時 黒瀬
 
dc050926.jpg


dc050922.jpg
もちろん潜水調査も行います。

dc050946.jpg

 結果は、7名の総釣果で放流個体が3匹です。

 今年は、度重なる降雨と低水温、低気温により遡上が遅れていると思われます。天然遡上の群れは、小さいですけれども神谷で確認できました。

 放流ものと早い時期に遡上した天然ものはどこへ行っちゃったのでしょうか?
 必ず何処かにいるはずです。


 次回の特別採捕は5月23日(日)の予定だそうです。その時に期待しましょう。
物部川
 メンバーから物部川特別採捕のレポートが届きました。

 実施日 平成22年5月6日(木)
 天気  小雨
 水温  15.9℃
 水況  笹濁りで減水中
 特採者 7名
 場所  横瀬、十善寺、三十代、戸板島

 釣果  横瀬  0匹
     十善寺 十数匹 サイズは15cm前後
     三十代 0匹
     戸板島 0匹 

P1010865.jpg

P1010851.jpg

P1010858.jpg

 天気のせいでしょうか? 思ったほどの釣果は無かったようです。
 でも 3枚目の写真で確認できるようにハミ跡はあります。

 次回の特採は5月10日(月)の予定です。
      
四万十川
 平成22年5月5日(水)
 今日はこどもの日 端午の節句  

 といえば

 こいのぼり

dc050506.jpg
 四万十町十川 十川大橋より上流を望む 16時頃撮影

 もう少しズームアップ

 dc050507.jpg
 元祖 鯉のぼりの川渡し 
 薫風を口いっぱいに受け気持ちよさそうに泳いでました。


 鮎は?

 dc050508.jpg
 十川大橋より下流を望む

 水量は申し分ありません。 垢も残っています。 

 十川大橋からしばらく覗いてみましたが、団四郎に確認できる魚はいませんでした。




 


仁淀川
 メンバーから仁淀川の写真が届きました。
 平成22年5月2日(日)撮影
P1010816.jpg

P1010812.jpg
 新緑とカヌー 良くマッチします。 

 まさに 「風薫る五月」

 鮎は?

 P1010822.jpg

 心配無用 今年もいるようです。

 真ん中右下の個体 体高もありりっぱに成長しております。




copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。