無料ホームページ ブログ(blog)
四国ちろりん会ブログ2009年04月
四国ちろりん会ブログ
鮎の 釣りクラブ 【 四国ちろりん会 】のブログです
200903<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>200905
県東部河川
 平成21年4月29日(水) 
 高知県東部の河川を見て廻りました。

dc042918.jpg
物部川 戸板島より上流を望む
濁りもなくいい感じ

dc042904.jpg
安田川 豆電球付近

dc042915.jpg
奈半利川 二十三志温泉前より上流を望む

dc042913.jpg
奈半利川 北川大橋より上流を望む

 各河川とも鮎の姿を確認しましたし また、各河川とも活発に追っている個体も確認できました。
 このまま成長すれば解禁には楽しめるのではないでしょうか。
 ただし 鮎という漢字は魚偏に占うと書きます。フタを開けるまでは解りません。  
スポンサーサイト
仁淀川
 越知の酒飲みさんから画像が届きました。
CAYFAJN0.jpg

CA1G4Q6M.jpg

 仁淀川鎌井田の放水口の様子です。
 天然遡上でしょうか。放流ものでしょうか。団四郎には解りませんが、大量の稚鮎が群れているようですね。
 越知の酒飲みさん綺麗な画像をありがとうございます。




仁淀川
 越知の酒飲み さんから仁淀川の画像が届きました。
 平成21年4月23日(木)撮影
P1010080.jpg
鎌井田(三ツ石)

P1010084.jpg
鎌井田の沈下橋

P1010087.jpg
片岡の沈下橋

仁淀川の風景とてもいいですね。
そのまま観光パンフレットに使えそうです。

もちろん鮎の画像もあります。
かまいだ2
中央の黒い部分が遡上鮎の群れです。

かまいだ
鎌井田の放水口の様子です。

越知の酒飲みさんありがとうございます。
今後も画像を送って下さい。




すごいぞ仁淀川
説明不要
P1000590.jpg
P1000594.jpg
柳瀬 橋の下 天然遡上

P1000599.jpg
吾北 放流もの

P1000662.jpg
越知町 放流もの 追い星キラリ すぐに掛かりそう。

平成21年4月18日(土)撮影
ドライヤー様 写真ありがとうございます。




遡上情報
 釣友から鏡川上流土佐山地区の、鮎情報が届きました。
CAP6RN8L.jpg
 初夏を感じさせる写真ですね。
 風薫る感じが伝わります。

CALJMP99.jpg
 4月16日に放流した稚鮎のようです。
 まだまだ弱々しい感じがありますが、今後どんどん成長し7月1日の解禁には竿を絞り込むことでしょう。
 ところで、一昨年はダム湖産の遡上があり近年にない賑わいをみせましたが、今年のダム湖産の状況はどうなんでしょうか。 
承認されました。
  当会の吉田さんの高知県友釣連盟における獲得ポイントが、名人位に達しておりましたので
 先日の理事会での承認を得て、第四代名人に認定されました。

dc091431.jpg
平成20年9月14日 仁淀川 柳瀬にて

 数年前の吉田さんは周囲も心配するほどのスランプに陥っていましたが、そのスランプからも脱出し、近年の大会では必ず上位に名を連ねておりました。(スランプは大きくジャンプするためにしゃがんでいたのかもしれません。)

 おめでとうございます。
dc061505.jpg
平成20年6月14日 安田川 漁協前にて





役員会開催
平成21年4月12日 本年2回目の四国ちろりん会役員会を開催いたしました。

dc041204.jpg

 平成21年総会は、5月17日(日)いの町枝川 「2ひきの子ぶた」 にて行います。
 当日物部川は既に解禁しておりますので、日中は鮎釣り 夕方から総会 という日程はいかがでしょうか。
 案内文書は本日発送したようですので、近日中に会員さんの手元へ配達されます。

遡上情報
 釣友から高知県東部河川の遡上情報が届きました。

P1000542.jpg
 平成21年4月5日撮影

 かなりの数の稚鮎が群れていたようです。
 今年は色々な方から いい情報が聞こえてきます。このままいけば近年にない賑やかな解禁になりそうです。
 早めに準備に取りかかりましょう。
 
フィッシングショー IN 四国⑤
 「フィッシングショー IN 四国」の続々々々編です。

 シマノ鮎ブースには、ジャパンカップに3度優勝されている小沢聡さんもお見えになっておりました。

dc032806.jpg
 熱心に小沢さんの話を聞く来場者

 団四郎はD社の竿を使用しているのですが、シマノ社にも「これいいな」と感じさせる竿がありました。

 フィッシングショーIN四国の記事はこれで終わりです。
 最後になりましたが、当フィッシングショーを開催して頂いた 岡林釣具さん 愉しい時間をありがとうございました。
 
フィッシングショー IN 四国④
 「フィッシングショー IN 四国」の続々々編です。

キモカワイイ
dc032811.jpg


 これまちがってるよ。
dc032817.jpg
 商品番号は12なのに胴体の横には6と書いてある。

 (株)スミス から発売されているルアーです。

 上段は、バス専用・多機能中空フロッグ 「デントス」 #4 アカメアマガエル

 下段は、ナマズ専用ノイジープラグ 「キャタピー」 #12 クリームアゲハ

 マニア受けしそうな商品がたくさんありました。
 開発者の思い入れが伝わってきます。

 


フィッシングショー IN 四国③
 「フィッシングショー IN 四国」の続々編です。

 こんなところにも「四国ちろりん会」
dc032827.jpg
 フィッシングショーは釣具屋さんだけが出店しているのものではありません。
 四国ちろりん会がステッカー制作をお願いしている「合田ネーム」さんも出店されておりました。その見本品の中に当会のステッカーを見つけちゃいました。
 うれしいものですね。

 また 大将自らがミシンをあやつり個人名のワッペンを製作し、希望者へプレゼントしておりました。
dc032828.jpg
 団四郎も作ってもらいました。
 ミシンを操作する様子はまさに職人技といった感じで、見ていた私は感激しちゃいました。

 


copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved