無料ホームページ ブログ(blog)
四国ちろりん会ブログ2008年10月
四国ちろりん会ブログ
鮎の 釣りクラブ 【 四国ちろりん会 】のブログです
200809<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>200811
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
こんなん掛かりました。
 友釣りをしていると色々な物が掛かります。
 平成20年シーズン中に、アユ以外で一番多く掛かったのが、「ボウズハゼ」

 ボウズハゼ2

 高知県東部の安田川にとても多く生息し、初期には5匹連続でボウズハゼなんていう事もありました。

 野鮎のいそうな所に引き入れて

 ピリピリ キュイーーーン   やった掛かった。

 あれ????  動かなくなっちゃった      

 ボウズが石に張り付きやがった。




 マスターズの予選とかで、ナイロンの細糸などを使っていると、竿をあおって外そうにも高切れが心配なので、歩いて外しに行きポイントを荒らしてしまい、悪循環「ボウズスパイラル」に入ってしまいます。

ボウズハゼ
 

 友釣師にとって困りもののボウズハゼですが、安田川でこの魚を専門に捕っている方を見かけました。どのようにして食べるのでしょうか。アユと同じコケを食べているのですから、美味しいのかも知れません。
スポンサーサイト
アユ産卵へ堰開放
 高知市民の心を写すと言われている鏡川。
 市内中心部を流れているにもかかわらずその水質はとても良く、天然遡上の鮎も多く見られます。
 幕末の志士坂本龍馬もこの川で泳いだとも言われています。

dc061504.jpg
 鏡川、市内中心部で釣りをする友釣師(平成20年6月上旬)

 高知新聞によりますと、その鏡川でアユの産卵場を設ける試みとして、市内本宮町の廓中堰(かちゅうぜき)の水門の一部を半開放したと掲載されておりました。

 堰の上流部に産卵に適した浅場を人工的に設ける一方、稚鮎の流下を促す狙いがあるそうです。
 
 dc101806.jpg
 産卵に適した浅場が現れた堰上流(平成20年10月17日撮影)

 河川環境を思う県・市の担当者の心を写した行動に感謝いたします。
 そしてこの開放が、1年2年で終わるのではなく少なくても10年以上、いやずーっと続けて頂きたいと思います。


2008年 納竿
 車を走らせながらふと気がつくと、土手にはコスモスが咲き、河原にはススキの穂がゆれています。
 2008年 長いようで短かかった鮎釣りも10月15日で終わりをつげました。

 思いどおりに釣果・腕のあがったシーズンだったでしょうか。今年を振り返りつつ、竿を洗いロッドガードで手入れをし、「来年はもう少し釣果がアップするように」との願いを込めて仕舞い込みます。

dc101603.jpg

 河原でお会いした四国ちろりん会のメンバー、名○会の皆様、楽しい話を聞かせていただいた方々 ありがとうございました。
 来年も河原でお会いいたしましょう。



 
つ抜けは来年の・・・
 平成20年10月14日(火) 今シーズンの鮎釣りを締めくくるべく、仁淀川へ出かけておりました。
 しかしながら仁淀川は、団四郎にとても厳しく、つ抜けは来年のお楽しみになっちゃいました。

 そんな中、いつものように四国ちろりん会のメンバーを見つけちゃいました。

 一人目
 dc101425.jpg
 脇さんみーつけた

 二人目
 dc101418.jpg
 広大なトロ場に一人立ち込んで釣っているのは
 dc101417.jpg
 野町さんみーつけた

 平成20年仁淀川での友釣りも残すところ後一日となりました。
 明日は天気もいいようですので、出かけられる方は最後の友釣りを楽しんで下さい。




仁淀川 柳瀬
 平成20年10月12日
 今年の鮎釣りも最後の日曜日を迎えました。

 仁淀川柳瀬

dc101309.jpg

 8月初旬より釣れ始めずっと釣れ続けました。 今日もたくさんの人たちで賑わっています。 その中で四国ちろりん会のメンバーを見つけました。

dc101313_20081013084220.jpg

 朝のうちは、風もあり水温も低く釣果はパットしなかったようですが、午後からはいかがだったのでしょうか。
田邊さん 小野川さん みーつけた
 平成20年10月5日(日) 午前8時頃 仁淀川神谷にて

  田邊さん 
dc100509.jpg

 小野川さん
dc100511.jpg


 増水により 終日竿を出すことが出来ませんでしたが、釣果はいかがだったのでしょうか。

 仁淀川での友釣りも残すところ10日となりました。
 今回の出水が少しでも早く落ち着いてもらいたいものです。

 
 
 
copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。